レバリズムの口コミ評判。オルニチンサプリは効果なしという悪評を見た人必見!

レバリズムの口コミ評判を紹介

40代男性

とても栄養素が豊富なので、ダイエットも兼ねてレバリズムを始めることにしてみました。開封すると、独特の生臭いにおいがします。この匂い、苦手な方もいるかもしれません。いわゆる「磯」の匂いですね(私は全然気にならなかったです)

カプセルタイプなので口に含んでしまえば、嫌な香りがすることはありません。飲み始めて、まだ2週間しか経過していないので、肝臓数値が本当に変化しているかどうか、正直現時点ではわかりません。

ただ、明らかに朝の目覚めが良くなったなというのが正直な感想です。次の健康診断が2か月後に迫っているので、レバリズムの効果を発揮できればいいな。と考えています。

50代男性

50代に入って、ついに肝臓の数値に異常が表れました。具体的にはγ-GTPの数値が「58」でした。一応を50以下が正常範囲内ようなので、若干の上限オーバーではありますが、今後の健康のことも考え、手軽に始められるサプリを探していました。ちなみに、酒が大好きなので禁酒するという選択肢は、始めからありませんでした。

いくつか肝臓向けのサプリの比較と口コミ調査を行いましたが、初回価格が980円と非常にお買い得で、使用した人の満足度も97パーセントと非常に高い満足度の商品だったので、購入を決意しました。

まだ普段の生活で効果を実感することはありませんが、飲み会翌日の体の調子がいつもと違いました。明らかに二日酔いになる酒量を飲んだのですが、今回は酷い二日酔いにはなりませんでした。正直レバリズムのおかげかどうかは、まだわかりません。でも、健康のこともあるので今後も継続していきたいと思っています。

40代男性

最近、連日の朝方からのハードな仕事で、体が疲れやすくなっていました。疲労感が翌日に繰り越し、特に午前中が辛かったです。疲労回復できる安価なサプリメントを探していました。

類似商品が3,000円以上の価格帯が一般的な中、「980円」と非常に低価格であったため、本当に良い商品なのか??少し疑いがありました。

しかし、飲み始めてから2~3週間で、体調が良くなり元気になった気がしました。午前中からハツラツとした気持ちで仕事に取り組めるようになりました。これからも続けていきたいと思える数少ないサプリメントの1つです。

50代男性

γGTPが基準値を超えていました。医者からは「禁酒」を勧められましたが、どうしても止めることができませんでした。晩酌だけが唯一の楽しみだったので、浅はかながら、サプリメントで何とかしようと考えました。

口コミで良さげな商品をピックアップし、複数を比較した結果、公式ページが最も信用できそうな、レバリズムを選びました。実は、レバリズムが届いた1ヶ月後に血液検査があり、なんとか超特急で数値改善をしたいという目論見がありました。

結果、自分が一番驚いたのですが、わずか1ヵ月で正常値内になり、家族からの心配を見事に跳ね返すことができました!継続購入が決定した瞬間です。

レバリズムの悪評を紹介

20代男性

ハッキリした効き目がよくわかりませんでした。値段が安かったので始めましたが、私の体質にはいまいち合わなかったようです。他の方の「朝起きるのが楽になった」という口コミを見て、期待して購入しましたが、残念ながらイマイチ効果が実感できず、定期コースをキャンセルしました。

50代男性

2ヶ月ほど飲んでいます。とりあえず気長に続けていますが、大きな変化は実感できていません。少しだけ朝の目覚めが良くなったかな?と思える程度です。

ちなみに毎日飲むのが面倒で、飲まない日もかなりありました。妻と一緒に飲んでいましたが、妻の方は「疲れが翌日に残らなくなった」と言っています。

メインユーザーの私にはイマイチだったので解約する気持ちはありました。が、定期コースなので解約の電話をするのが面倒になり、先延ばし。反省しました。解約はすぐにできたので、その点は評価できるポイント。

40代男性

まだ続けて1週間ほどですが、本当に肝臓の調子が良くなっているのかは分かりません。ただ、普段から疲れやすい体質でしたが「ちょっとしたことでは疲れなくなった」ような気がします。次の健康診断までは続けてみて、今後継続するか決めていきたいと思います

レバリズムで効果なしという悪評のある共通点とは?

レバリズムが「効果なし」と言っている人に、共通点が2つありました。

  • 短期間で効果実感できず諦めた人
  • 飲み忘れがあり、習慣化できない人

短期間でなんとかしたいという方が多過ぎることに驚きました。気持ちはわかりますが・・・。やはり継続しないと、体質変化を実感するのは難しいと思います。

また、飲み忘れてしまったり、飲むのを途中で止めてしまったというのも、これまでの努力が台無しになってしまう原因となります。毎日継続的に、ある程度の期間を続けてみるということ。それが「レバリズムは良かった!」とレビューしている人の特徴です。

レバリズム以外のオルニチンサプリとの比較

私が購入検討する前に比較した、レバリズム以外の「オルニチンサプリ」を3つ紹介します。

まず「オルニパワーZnプラス」このサプリには、肝機能対策に有効とされているオルニチンが800mg入っています。また亜鉛も12mg入っています。レバリズムにはオルニチンがなどのアミノ酸成分の含有量内訳の記載がないため 単純にに配合量を比較することはできません。

オルニチンの1日当たりの摂取目安量が、400~1000ミリグラムの為、大部分を補うことができます。初回価格が安いのも特徴のひとつ。総合的な成分では、レバリズムの方が広くカバーしているので、レバリズムが勝ち。

次に「しじみ習慣」よくBS放送当のCMで見る機会が多い商品です。かなり知名度は高いサプリです。しじみをそのままの状態でドロドロに煮込み、そのエキスをカプセルに封入した非常に濃厚なサプリメントです。初回価格が3,000円以上するため、少しお値段が気になる。

最後に協和発酵バイオ株式会社の「オルニチン」という商品。その名前の通り、オルニチンに特化したサプリになっています。しじみ1800個分のオルニチンを摂ることができます。こちらも、お試し注文価格として500円から始められるので、とりあえず試してみたい方にはいいかもしれません。オルニチンに特化していて、総合力ではレバリズムが良いと思いました。

>>レバリズムLの詳細はコチラ
↓↓↓
レバリズム-L

レバリズムに副作用はある?

まず、レバリズムは栄養機能食品に位置づけられています。あまり聞きなれない名前かもしれません。

噛み砕いて説明すると、国が定めた栄養素の下限値と上限値か存在し、特定の栄養素がその範囲内の分量を摂取できる商品が「栄養機能食品」と表記することができます。

つまり、何が言いたいかというと、いわば食品なのです。ですから副作用の心配はありません。

・・・

と、言いたいところですが、完全に副作用が無い。とは断言できません。 と言うのも、特定の食品や栄養素を偏って摂取した場合、それは体にとって悪影響となる場合があるからです。

例えば、代表的な過剰摂取になりやすいのはビタミンA。水に溶けないビタミンなので、尿と一緒に排出できません。ビタミンをとりすぎると、頭痛や吐き気・むくみ等の副作用が現れることがあります。

(※ちなみにレバリズムにはビタミンA成分に含まれていません)

レバリズムで注意が必要なビタミン成分はビタミンEです。水に溶けないビタミンなので過剰摂取した場合、副作用が心配されます。(ただ脂溶性ビタミンの中では、比較的体内へ蓄積されにくい)現在の研究ではビタミンEの副作用は、まだ解明しきれていませんが、過剰摂取で骨量を減らしてしまうという研究結果もあります。

また、オルニチンや必須アミノ酸をはじめとした複数のアミノ酸成分を含んでいるため、「アミノ酸の過剰摂取」による副作用についても触れておきます。

過剰に摂取されたアミノ酸は、肝臓や腎臓での処理負担を大きくしてしまい、体に負担をかけてしまいます。肝臓を良くしようと思ったのに、逆に負担をかけてしまう。本末転倒なわけです。

ただしここまで述べた副作用は、あくまで過剰に極端に摂取した場合に限ります。推奨される範囲でレバリズムを摂取することでは、上記のような副作用の心配は無いといえます。

レバリズムはアマゾンで購入可能?楽天や薬局・ドラッグストアでの取り扱いは?

せっかくレバリズムを購入するのであれば、最安値で手に入れたいですよね?

アマゾン楽天のポイントを利用できるので、あればぜひそちらを利用したい!公式サイトから購入するよりも入力の手間が省けるし、確かに楽チンです。というわけで、どこが最安値か調査を実施しました。

まずアマゾンでの取り扱いについて、確認していきたいと思います。2018年4月19日現在、アマゾンでは「2,739円+送料」で販売されています。ただし、公式サイトの正規販売業者が出品しているわけではないので、その点は十分に注意する必要があります。

次に楽天を見ていきましょう。現時点で最安値は6,050円です。送料は無料ですが、アマゾンの2倍近い値段でお得感は全くありません。

次に、薬局やドラグストアでの取り扱いがあるかということに関してです。これについては私の居住地周辺でしか検証できませんでしたが、少なくとも全国区の大手のドラッグストア(マツキヨいやツルハドラック)などでの取り扱いは確認することができませんでした。

最後に公式サイトです。公式サイトは「定期便」と「単品注文のみ」の2種類があり、前者が980円、後者は5,980円です。単品購入でも公式サイトが最もお得ということがわかります。

購入するのであれば、ぜひ定期コースを選択することをお勧めいたします。定期コースというと言うと、継続回数に縛りがあり、すぐに解約できない。といった印象があるかもしれません。

しかし、レバリズムの場合は、継続回数の縛りは無く、2回目以降であれば発送の10日前までにキャンセルの連絡をすれば、それでキャンセル手続きが完了します。

つまり、1ヶ月目に利用してみて、商品があまり気に入らなければ、2回目の定期便は休止することが可能で、最終的に支払う価格は初回の980円分のみということになります。 今なら、初回モニター価格でお買い求めいただけるので、まだキャンペーンを継続中かどうか、ぜひチェックしてみてください。

>>レバリズムLの詳細はコチラ
↓↓↓
レバリズム-L